CONCEPT

​オーナー 長野 潤平 (25)

サロン選びは難しい

多くの方はお店の雰囲気、実際の仕上がり、価格設定を見てサロンを選びますよね。

最近は、被毛や肌に合ったシャンプーを選べたり、ナノバブルやハーブパックといったサービスも充実しています。

とても良いことだと思いますが、そこで終わらないでほしい。

サロンを選びサービスに納得するのは、全て人間です。

一度、ワンちゃんの気持ちになって考えてみませんか?

​トリミングは実はストレス

勤めていた頃、トリミング中に嫌がるワンちゃんに対して、お返しの際に「おりこうさんでしたよ」とマニュアルで言わされていたことが本当に苦痛でした。

こんなのトリマーじゃない、そう思っていました。

ワンちゃんが嫌がることは、必ず原因があります。

例えば、爪きりのひとつを取っても、その子にあったやり方があるんです。

脚を触っただけで震えてしまうワンちゃんもいます。

多くのトリマーは「大丈夫だよ~」と声をかけ、安心させながら、爪切りを済ませているはずです。

でも、そこで終わっていたら、次回の爪きりでも、怖いままなんですよね。

トリマーとしてできること

当店でこだわっているのは、その先です。

次回も同じストレスを抱えてほしくない、そう考えています。

例えばお返しの際、「○○ちゃんは爪きりが怖いみたいです」と正直にお伝えしています。

そして、普段どんな生活を送っているかなど、飼い主様とお話しします。

そこからヒントを探し出し、「ご自宅で○○をしてみてください」とケアに繋がることをお伝えしています。

何気なく習慣になっていることが、爪きりを怖がる原因になっていた、なんてことはよくあることなんです。

 

知らないことは悪いことではないです。

むしろ、そこで気づいてあげられることこそが、ワンちゃんのためになると思いませんか?

ここまで成し遂げてこそプロのトリマーであると、ぼくは強く思います。

京都市登録第170032号

有効期限 平成34年10月30日